TC、ミーティングなどに使える録音&文字おこしツール

スタッフ教育

実践会ブログを御覧の皆さん、こんにち(ばん)は。
コンサルタントの染谷です。

ここ最近は梅雨入りした地域もあったり、なにかとじめじめした過ごしにくい季節がやってまいりました。
そんな中、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
私はキューピーコーワゴールドが手放せないです。

そういえば、梅雨入りということは毎年恒例のTC育成塾も最終回を迎え、新たに多くのスーパーTCが輩出されたころだと思います。
また、全国の歯科医院から、ゴールデンウィークを越した後の退職が続いている話もちらほら入ってきます。
輩出と排出…

そこで、この採用難の時代、やっぱり残ってくれた人に頑張ってもらうしかないんですよね。
てなると、どうしてもみんなが同じ基準である程度説明出来たりしないとダメなわけです。

今日は、せっかく学んだカウンセリングを日々せっかくなのでさらに良くしていこうじゃないか、
とか、
みんなで同じ説明できるようにしようや、
という医院様向けにアドバイスというか、おすすめのツールを紹介します。

早速ですが、その名は「recording-studio」

これはグーグルクロムを前提としたブラウザ上で使える録音&文字おこしツールになります。
ちなみに、この名前を検索しても出てこないと思います。
なので、クロムのアドレスバーに直接、
https://recording-studio.netlify.com/
を入力してください。
(クロムだったり、ブラウザだったり、アドレスバーという言葉がわからなければ、
ググってください。「ググる」がわからなかった、ググってください)

 

では、使い方を説明していきます。

Recording startを押して、話し始めます。
(マイクはオンにしておいてください。もしパソコンにマイク機能がなければ買うしかないです。)

こんな感じで話している内容を文字おこししてくれます。
ま、おおむねそのまま文字おこししてくれる感じです。
ただ、ちょっと滑舌が悪いと、「入れ歯」が「いえば」になっています。

この文字の横にある「数字s」はタイムスタンプと言って、開始から何秒のタイミングで話しているかを示しています。
特段必要なければ、下の「with Timestamp:on」をクリックしてoffにしたら問題なしです。

録音データは、音量の横の縦に三つ点があるのをクリックすればダウンロードできます。

つまり何が良いいたかというと、
カウンセリングの内容をみんなでシェアしたり、セリフ集を作るときにこういうのを活用すればいいということですね。

歯科医院の経営、育成にも、ITの波がどんどん押しよせています。
こういうのを使いこなして、効率的に経営してみてください。
シフト制を取っている医院さんのミーティングなんかもこういうので文字で共有してあげた方が良いのかもしれませんね。

では

投稿者プロフィール

染谷 東希
染谷 東希
慶応大学卒業後、投資コンサルティング会社に入社。2年連続売上No1達成。
工業系専門商社を経て、友人の父親が経営する会社再生のため新規事業に参画。
全く知識・経験がなかったWEBメディアを立ち上げ、開始わずか半年で月2千万円の利益が出る事業へと育てる。その発想力と実行力、マーケティング力で成果を出している。
プロフィール紹介

現在、申込受付中のセミナー

タイトルとURLをコピーしました