医院が手狭なため移転を考えています。

医院が手狭なため移転を考えています。 相談事例集
相談内容

医院が手狭なため移転を考えています。

現在の医院はユニット4台、新患数月30人前後、医業収入500万円前後です。
医院が手狭なため、これ以上、患者数を増やすのが難しいです。

今後、息子への継承も考えているため、思い切って医院を移転させ、3F建ての医院を建てようと思います。

場所は今よりも、ちょっと駅から遠くなります。
敷地が狭いのでできるだけユニットを置けるように1階に4台、2階に4台置けるようなレイアウトを考えてますが、いかがでしょうか?

岩渕の回答

息子さんへの継承も考えられての移転、素晴らしいですね。
おめでとうございます。

移転をするのであれば、やはり、今よりも良い立地への移転がベストです。
しかし、立地的にそのような場所が難しかったのだと思います。

ただ、現在、医院が手狭だとはいえ、新患数が月30人程度だと、そこまで患者さんが溢れているわけではありません。

ユニットがたとえ8台あったとしても、今の新患数ではすぐにアポがスカスカになってしまうリスクがあります。

移転には2通りあるといつも申上げてます。

1.患者数が多すぎて、チェアが足りないから移転しないといけない2.今の場所ではこれ以上の拡大が見込めないから移転したい

どちらかというと2に近いのが今回のケースだと思います。
ですので、1Fにユニットをたくさん置きたい先生の気持ちはよく分かるのですが、できるだけ外から見たときの視認性、雰囲気を良くすることを最優先した方
がいいかと思います。

ただ、そうなると1Fに治療、2Fに予防、3Fにスタッフルーム・院長室が構成としてはなると思いますが、治療用ユニットが3台しかないというデメリットがあります。

そこについては、先生とさらに細部を詰めていかないとなんとも言えないと思いますが、方向性としては1Fはユニットを最大限置くのではなく、外観を最優先して造るのがいいのではないかと思います。

回答者プロフィール

岩渕 龍正
岩渕 龍正
歯科医院地域一番実践会 代表
歯科医院の移転、リニューアルの際の図面作成には絶対の自信を持つ。
現在は、年間医業収入1億円以上の医院が3億円を目指すための仕組みづくり、組織作りに力を入れている。
歯科界での突出した実績は歯科業界以外からも注目を浴びている。
近年は夫婦で医院経営も家庭も成功させる「夫婦経営成功」にも力を入れている。

現在、申込受付中のセミナー