【開業前Dr必見!】成功する開業物件の見つけ方

相談事例集
相談内容

これから開業を考えています。
自分ではこれしかないという土地が見つかりましたが、現在、ディーラーが大和ハウスに声をかけてそこからオーナーさんに交渉してもらっている段階です。

物件の場所を見ていただければと思っています。

岩渕の回答

今回は皆さんに実際の物件を見てもらうことはできないのが残念ではありますが、なかなかに良い物件ではあると思います。
何が良いかと申しますと、やはり、角地に位置していること。
それにマンションの1Fであるという点ですね。
そして、物件としても、建物を道路から引っ込めるのではなく、道路側に出すことができるのも大きいですね。

後は、大和ハウスさんとの交渉次第ですが、これがいい形で決まることを願っています。

今回の物件についても、ディーラーさんに頼るのではなく、自分の足で探したことが大きかったと思います。
自分の一生をかける開業地を探すのをディーラーさんに頼ってる時点でもはや、それはやる気が無いのかなと私なら思います。

ディーラーではなく、自分の頭で考えて、仮設を立てながら、自分の足で探すことが大事だと思います。
私のアドバイスに従い、これを実践した方の多くが、良い物件に出会うことができています。
逆に、ディーラーさんに依存している人ほど、開業の立地もイマイチだし、後からスタッフと揉めることが多いので気をつけてください。

今回の大和ハウスさんとの話も、先生自身が自分の足で地元付近でいい物件を探していて、見つけてきた物件だったので、先生が入れる可能性が高いのです。

ただ、土地を購入するとなると、かなりの金額になってしまうので、大和ハウスさんに土地を購入してもらい、大和ハウスさんがマンションを建築するという話が現実化し、そこにマンションを建てた1Fに先生がテナントとして入れるという話なのです。

もし、これが自分の足で探した物件ではなかったら、こんな話がディーラーさん経由で来るでしょうか?
まあ、来ないですね。
それはディーラーさんが悪いのではなく、自分の足で探した情報だからこそ、そこに価値があり、価値を提供したから、いい条件の話が進むという当たり前の話なのです。

そもそも、そんないい物件の話が長期間に渡り、放置され、話がまとまらずに放置されてるはずがないのです。
開業に成功してる先生ほど、開業物件については徹底的にこだわっています。
そして、自分の足で良さそうな場所の目星をつけて、自分の足で探して見つけています。

交渉も自分自身で行っています。
それぐらいの行動力を示していかないことには今、歯科医院で開業を成功させるのは難しくなっているという現実をいかに早く理解するかが大事なのではないでしょうか。

その現実を開業してから気づく人があまりにも多いので、今回は相当な価値ある情報を開業前の先生方に向けてご提供しました。

回答者プロフィール

岩渕 龍正
岩渕 龍正
歯科医院地域一番実践会 代表
歯科医院の移転、リニューアルの際の図面作成には絶対の自信を持つ。
現在は、年間医業収入1億円以上の医院が3億円を目指すための仕組みづくり、組織作りに力を入れている。
歯科界での突出した実績は歯科業界以外からも注目を浴びている。
近年は夫婦で医院経営も家庭も成功させる「夫婦経営成功」にも力を入れている。

現在、申込受付中のセミナー